Gallery

南会場写真館

2020年10月メガ盛り商談会

守成クラブ札幌南会場
2020年10月メガ盛り商談会

令和2年10月19日月曜日。
紅葉も深まり年末に向けて経営者のみなさま忙しい時期だと思いますが、総勢21名の参加者様で、コロナ対策をしっかりとしつつ、メガ盛り商談会が開催されました。

今回は新グループ体制になる直前ですので、南会場の頼れる世話人の方々が会の運営を担当していただきました。

司会進行は(株)北水こと滑るお魚屋さん内野さんの軽快な挨拶でスタートしました。

最初に1テーブル5~6名で車座を行いました。
自己紹介1分、自社PR2分、質問タイム3分と例会と同じシステムで質問タイムがある
ことにより、一人一人の事業内容などをより理解し合えたと思います。

その後はお弁当タイム。
(株)シーエスプランニングひとりでこれるもん藤田さんの、ひぐまらしいお弁当紹介をしていただき、みなさんで「いただきます」をして今回もボリューム満点、味満点のお弁当をいただきました。
なるほど。。。みんなをひぐま体系にするつもりですね。。。

お弁当のあとは少し休憩タイムを挟みつつ、後半戦はみんなの前で自社アピールタイムが行われました。

司会進行、滑るお魚屋さんの内野さんがどんどん滑り倒して行く中での自社PRは、メガ盛り商談会ならではの雰囲気だったと思います。

今回は9・10月入会の会員様やゲストさんが多く、新しい仲間の事業を知ることにより、多くの商談への道が切り開かれたことと思います。

その後、南会場佐藤代表による締めの言葉では、A卓で(有)前田畳店の前田さんがお話をしていたお話を用入り「例会は1年間に12回しかない。メガ盛りも1年に12回しかない。その12回に参加して、顔と事業内容を覚えてもらい、多くの商談など仕事の話ができるよう、まず参加してください」とのお話をされていました。

その後写真撮影をして今回のメガ盛りは終了となりました。

例会ではたくさんの方に出会い、メガ盛りではより深いお話や付き合いができる仲間を探す場として、入会間もない方からベテラン会員さんまでたくさんの方との交流ができたらうれしいですね。

守成クラブはお仕事の会です。例会やメガ盛りを通して多くの商談の場になるよう、忙しい時期ではありますがみなさんで参加して盛り上げて行きましょう。

株式会社サリーエモーション 遠山 沙織

CATEGORIES

イベント, メガ盛り商談会

守成クラブ札幌南会場応援企業

守成クラブ札幌南会場を応援いただいている企業様をご紹介しております。
HPやFacebookなどのページへリンクしております。

Web皆実