Minami News

守成クラブ札幌南会場のNewsを掲載しています。

第151回 例会報告
4月6日(水) ホテルライフォート札幌にて久々にコロナの規制が解除されての例会が開催されました。
当日は午前冷たい雨がしきりに降っていましたが、昼からは青空も顔を出して春の躍動を感じさせる季節感となりました。その影響もあってか例会場は会員各位の熱気の中で開催されました。
 今回司会は奥田敏博さんと佐藤靖子さんの二人で例会が進められました。
総勢159名、うちゲストは14名、他会場34名の参加となりました。
代表挨拶では佐藤代表が来月開催予定の「全国会員大会」参加エントリーの盛況ぶりと札幌南会場から派生した大通会場に引き続き、昼例会の新設会場「札幌山の手会場」の紹介がありました。代表は南会場の関吉久美さんが就任します。今後の発展が楽しみです。
先月の札幌南会場の受発注総額は 17,008,233円と益々会員間のビジネスが活発に行われていることが窺われます。
商談裏話は株式会社リケの柿沼智徳さんがユーモアを交えながら数々の商談実績を発表しました。
車座商談会はしっかりとした手指消毒やパーテーション設置の下、入れ替えをして2回行いました。
名刺交換会の後、自社PRは7名、会場PRは5会場から発表されました。
がんばれ宣言は株式会社ノースメディア安居潔人さんの「エイ、エイ、オー」の掛け声による乾杯の発声で美味しいお弁当の黙食がスタート。
 今月の緑バッジ貸与は7名、赤バッジ貸与は3名、新会員としての入会は12名です。皆様方の今後の守成クラブでのご活躍を期待します。
 各種表彰は以下の通りです。

・がんばれ盾
株式会社I Tアンビシャス 大八木厚志さん
姿勢なび 伊藤知美さん

・鬼瓦
株式会社フィンセント 関吉久美さん

おめでとうございます。
最後に株式会社ナイン企画 山村亮介さんの出発進行で閉会となりました。
今回も万全のコロナ対策に皆様方のご協力をいただだき、安心安全を確保して例会を進めていくことができました。また嬉しいことに他会場から参加の幾人かから「札幌南会場の規模パワーと熱気は素晴らしい」と感想をお寄せいただきました。
来月は全国大会も札幌で開催されます。皆様とともに成功させましょう。お疲れ様でした。

時計台バス 木村高庸

関連記事一覧

守成クラブ札幌南会場応援企業

守成クラブ札幌南会場を応援いただいている企業様です。
HPやFacebookなどのページへリンクしております。

▼応援企業様随時募集しています。
札幌南会場会員(正会員・準会員問わず)・他会場会員

Web皆実
第20回守成クラブ全国大会